/

Rovos Rail ~ Japanese

ロボスレイルは1989年に設立され、今では真に世界一流の旅を提供するという国際的な名声を得ています。クラシックな感じに真新しく改装したウッドパネル張りの客車に乗って‐五つ星クラスの豪華な食事を楽しみながら、車窓に展開する想像できないほど多様な景観をご覧ください。特権階級の旅行者が寛いで優雅にアフリカの魔境と神秘を体験した古き良き時代のロマンスと雰囲気を味わってください。

アフリカ最先端のケープタウンからタンザニアのダルエスサラームまで、ムプマランガの野生動物保護区からビクトリア滝までの壮麗な景勝地、ナミビアの砂漠の眺め、カルーの荒涼とした美しさからクワズルナタールの欝蒼とした緑のサトウキビ畑に至るまで、アフリカの誇り号は48時間から2週間まで幾種かの列車旅行ツアーで南アフリカ最高の観光地に皆さまをご案内します。

この列車は‐走行区間ごとに蒸気機関車、ディゼル機関車あるいは電気機関車が牽引し‐設備が整った36の客室に最大72名の乗客を乗せて運行します。ロボスレイルのアフリカの誇り号は私鉄会社である当社の中心である本社所在地にある歴史が古く復旧されたキャピタルパーク駅と機関庫を本拠地としています。


For any further information about Rovos Rail, please contact our Japanese representative:

Ian Morrison                                                                                                                       
Tel: +27 (0) 12 315 8202
Mobile: +27 (0) 72 695 2492
Email: ian@rovos.co.za

The PDFs will be available in June 2018.